東京工業彫刻協同組合

日本で唯一の工業彫刻の企業が集まる協同組合

我々東京工業彫刻協同組合は工業彫刻のすばらしさを世の中に広めるため、東京から関東近郊の企業が集まった協同組合です。

皆さん工業彫刻というものをあまりご存じないと思いますが、実は私たちのくらしの中に数多くの工業彫刻を使った商品として存在しております。

まずは、工業彫刻とはどういったものなのかを今一度知っていただければ幸いです。

AnyConv.com__IMG_6250

工業彫刻を知る

membership-01

生産工場を探す

activety-03

入会案内

NEWS

Topics

■2022年2月2日~3日に東京国際フォーラムで行われる
『第8回 町工場見本市』に組合企業の㈱守屋彫刻工芸・㈲五味彫刻工業所が共同出展いたします。

■2021年12月2日~3日に東京国際フォーラムで行われる
『組合まつり in TOKYO』に出展いたします。

こちらの動画では、工業彫刻を説明した取材インタビューの模様がご覧になれます。

■当組合の企業が 日刊工業新聞社『機械技術』に順次掲載中
「伝統の技と最新技術で進化する~工業彫刻の匠たち~」

●第1回『工業彫刻の新たな可能性を追求』東京工業彫刻協同組合 理事長 藤田 進氏

●第2回『高度な金型原型を支えるタガネ彫刻』㈱佐藤金属彫刻 代表取締役 佐藤英夫氏

●第3回『独自技術で金属彫刻の付加価値を向上』㈱守屋彫刻工芸 取締役会長 守屋 衛氏、代表取締役 守屋貴彦氏

●第4回『試作に活かすデジタル技術と伝承の技』㈱藤井光学 代表取締役 藤井敏夫氏

●第5回『職人のDNAを受け継ぐ機械加工技術』㈲三井彫刻研究所 代表取締役 三井 泉氏

●第6回『しなやかな感性を活かしたモノづくり』㈱親和彫刻工芸社 代表取締役 玉川哲也氏、工場長 町田眞宏氏

●第7回『経験とノウハウの蓄積で新市場を切り開く』㈲五味彫刻工業所 取締役 五味 修氏

第8回『文字彫刻の技を活かした金型部品加工』 ㈱塩入製作所 工場長 村松大輔氏

第9回『文字の美しさを追求する製品彫刻』 ㈲タカギ美芸 代表取締役 髙木弘明氏

第10回『金型をコア技術にモノづくりを磨く』㈱美彫社 代表取締役 齋藤真也氏

第11回『職人の感覚を活かしリアルを追求する』㈲小原彫刻工業 代表取締役 小原基雄氏

第12回『独自の金型技術で意匠性にこだわる』藤本工業㈱ 代表取締役 藤本文雄氏、営業技術部長 飯田 宏氏

第13回『伝統の技と感性で美と精度を追求する』㈱彫工舎 代表取締役 米山 常弘氏、専務取締役 米山 亮氏

第14回『効率的な量産技術で顧客満足を向上』㈲本橋精密彫刻所 常務取締役 本橋 昇達氏

第15回『蓄積した加工ノウハウで顧客を支援』㈱テクノロジック 代表取締役 藤田 晋二氏